日別アーカイブ: 2017年12月22日

クリスマス・コンサート <校長ブログ642号>

12月22日(金)
終業式、ホームルームを終えた放課後、多目的ホールでコーラス部のクリスマス・コンサートが開かれました。
会場に用意されたパイプ椅子はほぼ満席、立ち見も出るほどの人数の生徒がいました。定番のクリスマスソングに始まり、アニメの主題曲や1年演劇科の生徒も加わっての合唱、そして、兵庫県独唱独奏コンクール声楽部門で最優秀賞に輝き、全国高等学校声楽コンクールに出場した2年生の舛本くんの歌声も披露されました。この時ばかりはみんな舛本くんの美声に圧倒されているように感じました。最後に校歌二重奏、そして「粉雪」をみんなで歌って40分足らずのコンサートは幕を閉じました。
ありがとう!コーラス部の皆さん。心温まるコンサートでした。
  

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

メジロと生徒たち(^^)<校長ブログ641号>

終業式を終えて、体育館から校長室に戻ってくる途中、校務員の方が虫取り網を持って玄関に向かって走っていくので思わずついていくと、メジロが玄関に迷い込んでいたようでした。迷い込んだ時に壁に頭をぶつけて動けなくなったところ、それを見つけた生徒たちと一緒に網で暖かい日差しの当たる外に出しました。でも、しばらくはじっとして動けず…それで下の写真となりました(^^)
  
この後、ロータリーの植え込み付近に置いてやると、しばらくして気を取り戻したのか、元気に飛び立って行きました。
心優しい北高生と触れ合った瞬間でした。今日の日差しのように、何となく温かい気持ちになれました。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

第2学期 終業式

12月22日(金)

本日、第2学期の終業式を行いました。平松校長よりこの2学期を振り返り、北高生の素晴らしかったところ、改善すべきところについてのお話がありました。その後、寒さを吹き飛ばすような元気な声で校歌を歌いました。

続いて、生徒会役員2名の追加認証と、表彰伝達を行いました。
最後に、中野生徒指導部長より、学校生活だけでなく、普段の生活や登下校などで、ちょっとした他者への思いやりを大切にしようとのお話がありました。

明日から冬休みです。よいお年を迎えられることを願っています。

演劇科「まどか園」訪問 <校長ブログ640号>

12月21日(木)
演劇科の生徒が、宝塚まどか園を訪問しました。
まどか園は宝塚市美座にある特別養護老人ホームで、去年まで本校演劇科を卒業した上願由佳さんを中心とするグループが毎年、訪問をされていたという縁で、今回は依頼を受けて訪問することとなりました。
孫悟空をクリスマスにちなんだストーリー仕立てにして、歌あり踊りあり、利用者の方と一緒に懐かしい歌の曲当てクイズ、歌詞の穴埋めクイズなど盛りだくさんでした。横で見ていて、利用者の方の表情が次第に明るくなるのがわかりました。みなさん笑顔となり、施設の方も「こんなニコニコしている表情は初めて」と、さらには、「利用者の方が、もう一回しっかり生きていこう!という夢を与えてくれた」と絶賛していただきました。
演劇科のみなさん、ありがとう!本当にお疲れ様でした。
  
<衣装も華やかに登場しました>
  
<懐かしい曲ばかり…>
  
<利用者の方と一緒にリズムに合わせて…>
  
<最後はケーキを飾るイチゴを折り紙で…>
  
<一人一人にプレゼントを渡してフィナーレ!>
演劇の素晴らしさを感じました(^^)
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)