日別アーカイブ: 2017年12月6日

期末考査第1日 <校長ブログ634号>

12月6日(水)
今日から12日(火)までの5日間の期末考査が始まりました。
昨日から真冬並みの寒さで、勉強する時も今朝の登校時も寒かったでしょう。でも、晴れているせいか、日差しの届く部屋にいると暖かく感じます。寒暖の差が激しいと風邪をひきやすくなります。この季節、しっかりと風邪やインフルエンザの予防が大切です。計画的な勉強で、風邪やインフルエンザに負けずに期末考査を乗り切ってください。
 
<廊下に消毒用のアルコールも準備されています>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

科学部会研究発表大会 <校長ブログ633号>

12月5日(火)
朝から一日、神戸市立総合教育センターで開催された兵庫県高等学校教育研究会科学部会研究発表大会に行きました。
この研究大会は、毎年12月に開催される物理・化学・地学を専門とする先生の研究発表大会です。私も教壇に立っていた頃は、決まって12月14日「赤穂浪士討ち入りの日」に開催されるこの大会に行くことが楽しみでした。今回は、6名の先生の発表と大阪大学全学教育推進機構の山口和也教授の講演を聴いてきました。演題は「理科教育におけるアクティブラーニング型授業のデザイン」です。大阪大学での先進的な取り組みをはじめ、とても参考になる内容でした。
今、高校における「主体的・対話的で深い学び」(いわゆるアクティブ・ラーニング)は高校教育改革の中で盛んに議論、実践されています。まもなく今年度中には、新しい高等学校学習指導要領も公示されます。もちろん「主体的・対話的で深い学び」が求められます。良き友と共に学ぶ宝塚北高校だからこそ、形だけに終わらない質の高い、充実したアクティブ・ラーニングができると確信しています。
 
<会場準備>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)