日別アーカイブ: 2017年12月2日

師走の三田で <校長ブログ632号>

12月2日(土)寒い朝でした。
今朝の最低気温は氷点下0.7℃という三田市で行われた平成29年度兵庫県公立高等学校PTA連合会研究大会にPTA役員の方々と行ってきました。
満員の郷の音ホール・大ホールの前から3列目で開会行事、記念講演を聞きました。講師はある旅行社の敏腕添乗員の方です。
小学4年生の時に図工の時間に先生から褒められたことがきっかけで人生が変わったそうです。「笑いは心のバリアを解く。財布の紐も解く」と普通の添乗員の方にはない様々なユニークな試みで大成功を遂げた方です。とにかく、ずっとしゃべり続けておられました。子どもは必ず何かいいものを持っているはず、それを見つけ出して、人生に生かすこと。人との出会いを大切に、「和む」ひと時を創出しようとする取組みは、とても参考になりました。PTA役員のみなさん、本当にお疲れ様でした。
  
<開会行事><記念講演><記念写真(^^)>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

師走 <校長ブログ631号>

12月1日(金)
いよいよ12月「師走」に入りました。寒い朝でしたが、元気に生徒たちは登校してきました。
校門の立ち番の先生と一緒に「おはよう」という私の声かけに、笑顔で「おはようございます」と答えてくれる生徒たち、朝からとても気持ちがいいですね。この週末は、来週6日からの期末考査に向けて、しっかり勉強に全力で取り組んでください。
職員室に戻る途中、3年生の学年黒板には「センター試験まで、あと43日」と書かれています。3年生にとっては期末考査もさることながら、年明け1月13日・14日に行われるセンター試験が近づいてきました。兵庫県はインフルエンザの流行期に入ったというニュースもありました。健康管理には十分、気をつけて、寒さ対策もしっかりとしておいてください。
<3年生生徒 連絡板>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)