月別アーカイブ: 2017年12月

演劇科「まどか園」訪問 <校長ブログ640号>

12月21日(木)
演劇科の生徒が、宝塚まどか園を訪問しました。
まどか園は宝塚市美座にある特別養護老人ホームで、去年まで本校演劇科を卒業した上願由佳さんを中心とするグループが毎年、訪問をされていたという縁で、今回は依頼を受けて訪問することとなりました。
孫悟空をクリスマスにちなんだストーリー仕立てにして、歌あり踊りあり、利用者の方と一緒に懐かしい歌の曲当てクイズ、歌詞の穴埋めクイズなど盛りだくさんでした。横で見ていて、利用者の方の表情が次第に明るくなるのがわかりました。みなさん笑顔となり、施設の方も「こんなニコニコしている表情は初めて」と、さらには、「利用者の方が、もう一回しっかり生きていこう!という夢を与えてくれた」と絶賛していただきました。
演劇科のみなさん、ありがとう!本当にお疲れ様でした。
  
<衣装も華やかに登場しました>
  
<懐かしい曲ばかり…>
  
<利用者の方と一緒にリズムに合わせて…>
  
<最後はケーキを飾るイチゴを折り紙で…>
  
<一人一人にプレゼントを渡してフィナーレ!>
演劇の素晴らしさを感じました(^^)
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

いよいよ明日、2学期終業式 <校長ブログ639号>

12月21日(木)
いよいよ2学期も明日の終業式を残すのみとなってきました。
今日の1時間目は全員で大掃除です。日差しもあったので寒さは然程ではなく、生徒の動きに誘われて私も校長室の目の前、かつては芝生?でもあったであろう場所に雑草が茂っていたので体を動かしてみました(^^)綺麗になるって気持ちいいですね。
明日の終業式、朝の気温は氷点下、と寒い朝になる天気予報ですが、日中は晴れるので、過ごしやすく気持ちの良い終業式が迎えられそうです。
  

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

1年生の英語の授業 <校長ブログ638号>

12月20日(水)
2時間目、1年生の英語の授業を見学しました。今年、何度かお伝えしている兵庫教育大学の協力校として実施している文科省「中学校・高等学校における英語教育の抜本的改善のための指導方法等に関する実証研究」事業です。
今日は2人一組のペアワークで、動画を見て、二人でナレーションをつくるという取り組みです。可愛いネコが部屋の片隅にあるボックスにいたずらしていると中から何かが出てくる…という25秒ほどの動画でした。二人で台本を考えて、それをiPadに録音、それをシェアして出来栄えの良い作品をみんなで聞く、ということが簡単にできていました。これからはICT機器の授業への活用は欠かせませんね。
生徒たちもだいぶ慣れてきて、スクリプトの棒読みではなく、動画を見ながら表現力もアップしているようでした。後半は「犬と赤ちゃん」の動画にもチャレンジしていました。これで英語活用能力も大幅にアップ!といきたいところです。
  

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

GS科1・2年生特別講義「若い、若い研究者たちへのメッセージ」

12月15日(金)

GS科1・2年生を対象に「若い、若い研究者たちへのメッセージ」と銘打って、京都大学原子炉実験所より高宮幸一先生と大阪大学大学院工学研究科より藤井俊之先生をお招きし、特別講義および特別座談会を実施しました。

<高宮先生の講義を受ける1年生>

<藤井先生の講義を受ける2年生>

座談会では、原子力研究に携わる先生方から、東日本大震災でご経験されたことを踏まえながら、原子力エネルギーのこれからについてのお話いくことができました。

また、正しいと判断できるだけの知識を身に付けることの大切さや、スペシャリストとしては、コミュニケーションを取りつつ心あるスペシャリストであってほしいなどというメッセージもいただきました。

化学部 2017年度生命科学系学会合同年次大会

12月9日(土)

神戸国際会議場などで行われた2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)の高校生発表に、化学部が「市販のパン酵母における二糖及び単糖の分解能」という題で口頭発表とポスター発表を行いました。

口頭発表(座長:早稲田大学胡桃坂先生)では主に研究の紹介を行い、ポスターセッションで各結果や考察等について議論する形で行われました。
スライドを用いた口頭発表 ポスターセッションにて

この研究は3年生が見つけた「市販のパン酵母はガラクトースを代謝できないのでは?」という疑問から始まったものです。化学よりも生物寄りの研究内容で、県総合文化祭や学生科学賞でのホットケーキの研究とは違い「研究のための研究」であるため、今回が初披露でした。SSHやグローバルサイエンスキャンパスの団体も多く参加し、ハイレベルな研究が多い中で地道に工夫した点を評価していただきました。

いつもと違いディスカッション中心のポスターセッションでしたが、日本分子生物学会の理事長である杉本先生をはじめ,名だたる先生方から助言をいただくことができたので非常に有意義な時間を過ごしました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

GS科 1年生村上先生特別実習

12月12日(火)

GS科1年生を対象に、京都教育大学村上先生の特別実習を実施しました。

今回の実習は、「火おこし」。普段の生活では簡単に手に入る火を、自分たちで起こすというのは、なかなか難しい様子。

Multiple Intelligenceに基づいた班員同士で協力し、最後はすべての班が火を起こすことに成功しました。今回の実習で、実験をするときには頭で考えるだけではなく、実際に手を動かしてみることの両方が大切であることを感じたことでしょう。

また、今回の実習には化学部の部員や先生方も「火おこし」に挑戦しました。

強い冬型に要注意!<校長ブログ637号>

日本付近は11日から13日にかけて、西高東低の強い冬型の気圧配置となる見込みです。上空1500m付近には、マイナス10℃以下の冷たい空気が西日本に入る見込みです。
今朝はとても良い天気で上空には雲はありませんが、遠くを見ると雪を降らせそうな雲が多く見られます。日本海側だけでなく、この辺りも雪が降るかもしれません。
今日は期末考査最終日。この後、午後からは盛んに部活動等が行われると思います。考査が終わって気を抜くと、よく風邪を引いたりしがちです。また、受験勉強に取り組む3年生の生徒の皆さんは、教室や家でも寒くないよう、しっかりと防寒対策をしてください。
  

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

期末考査は明日12日まで <校長ブログ636号>

12月6日から始まった期末考査は、明日12日が最終日です。
二十四節気の「大雪」が12月7日でしたが、連日、真冬並みの寒さです。特に8日の夜は宝塚も霙まじりの雨でした。
さて、<校長ブログ630号>で紹介した市の広報番組「知ってよ!宝塚」の最新版が今日からアップされています。「子どもの権利サポート委員会」を取り上げた企画の中で、本校演劇科の生徒が脚本・演出・出演をした番組です。宝塚市のホームページのトップ画面から見ることができます。ぜひ、ご覧になってください。
<宝塚市の方からDVDもいただきました>
期末考査が終わるとグローバルサイエンス科の特別授業(12日:京都教育大学 村上忠幸先生、15日:大阪大学 高宮幸一先生、藤井俊之先生)、演劇科の外部公演(15日:希望の家、21日:まどか園)、そして各学年の球技大会(14日:2年生、15日:3年生、18日:1年生)と22日の終業式まで、様々な行事が予定されています。元気な北高生の顔を見られることが楽しみです(^^)

良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

「コミュニティすみれ」幹事会にて <校長ブログ635号>

12月8日(金)
本校から歩いて10分足らずの場所にあるラ・ビスタ宝塚管理センターで行われた「まちづくり協議会コミュニティすみれ」の幹事会に出席しました。
宝塚市立すみれガ丘小学校、御殿山中学校の校長、PTA、そして地域の自治会、人権啓発推進委員、緑化活動団体、民生児童委員、青少年補導委員、保護司ほか約50名の委員が一堂に会しての会議です。宝塚市役所からも3名の方が出席されていました。会議では、コミュニティすみれの活動報告、活動計画の発表の後、各団体からの情報提供、情報交換が行われました。
会議の中で、本校の生徒のバス乗車マナーについて、「大きな鞄をちゃんと足元に最小限のスペースに収まるように置いて乗車している。北高生はとても良い」と、お褒めの言葉もいただきました。宝塚駅とすみれガ丘1丁目との間は、地域の方と一緒に乗車する区間です。これからもマナーを守ってお互い気持ち良く乗車できるようにしてください。

<ちょうど1年前もここで撮った写真をブログに載せました(^^;;)>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

期末考査第1日 <校長ブログ634号>

12月6日(水)
今日から12日(火)までの5日間の期末考査が始まりました。
昨日から真冬並みの寒さで、勉強する時も今朝の登校時も寒かったでしょう。でも、晴れているせいか、日差しの届く部屋にいると暖かく感じます。寒暖の差が激しいと風邪をひきやすくなります。この季節、しっかりと風邪やインフルエンザの予防が大切です。計画的な勉強で、風邪やインフルエンザに負けずに期末考査を乗り切ってください。
 
<廊下に消毒用のアルコールも準備されています>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)