日別アーカイブ: 2017年3月9日

演劇科1年生作品発表会(アポロンシアター Vol.9) 「変身へんしん 悟空とあそぼう」

3月8日(水) 10:30 ~

すみれ幼稚園児110名を招いて、今年度も作品発表会をしました。

頭に「緊箍児(きんこじ)」をつけて、悟空に変身。

さらに、「変身へんしん 鏡」「変身へんしん お酒」「変身へんしん お花」・・・といろいろなものに変身することを楽しみました。

「まつ組さーん」「たけ組さーん」「ふじ組さーん」「あやめ組さーん」。呼びかけに大きな声でお返事を返してくれました。金角・銀角に呼ばれて返事をしたふじ組さんの代表は、ひょうたん「紅葫蘆(べにひさご)」に吸い込まれてしまいましたが、みんなで「変身へんしん お酒」。お酒に変身して協力し、金角・銀角をひょうたんから引き離し、助け出すことができました。すみれ幼稚園のみなさんの応援で、三蔵法師一行は、無事天竺に。お経をいただくことができました。

13:30 ~ は、2回目の発表会。先生・生徒合わせて、約100名も来てくださいました。先生も、生徒のみなさんも、「変身へんしん・・・」、「・・・組さーん」「はーい」、いっしょに、作品を楽しみました。

GS科 科学実験教室 in 良元小学校

3月7日(火)

GS科の2年生4名,1年生8名が宝塚市立良元小学校を訪問し,5年生の児童56名を対象に実験教室の出前授業を行いました。

45分の授業の中で,4つの実験を行いました。

(1) 炎色反応
生徒たちは,一番最初の実験ということで緊張した様子でしたが,様々な色に変わる炎を見た児童たちが歓声を上げると少し安心した様子でした。

(2) 空気砲
学校で作成した空気砲を持っていきました。中にフォグマシーンからの煙を入れると,児童たちはとても楽しそうに空気砲を打ちまくっていました。
ロウソクの火を消す競争では,自分たちより上手に火を消していく児童に驚いていました。


(3) 浮かぶシャボン玉
衣装ケースに,クエン酸・重曹・水を入れ,二酸化炭素を発生させ,その上にシャボン玉を作ってあげると“シャボン玉が浮く”という実験です。
予想以上にシャボン玉を多く作る児童たちのパワーにとても驚いていました。

(4) 水中シャボン玉
ビーカーに入れた水に台所用洗剤を数滴入れたものを使うと,その液体の中にシャボン玉のような球ができるという実験です。
学校でリハーサルしているときから「難しいなぁ」と言って,不安げな様子でしたが,本番では見事成功!児童たちからも歓声が上がりました。

最初は緊張した面持ちでしたが,実験教室が進むにつれて,生徒たちも児童たちも顔が和らぎ,きらきらとした笑顔が飛び交う教室となりました。今回の出前授業は,生徒たちにとってとても良い経験となったと思います。
このような機会を与えてくださった良元小学校の先生方,児童のみなさん,ありがとうございました。