日別アーカイブ: 2017年3月5日

ピッコロ演劇学校卒業公演 <校長ブログ399号>

午後からピッコロ演劇学校・舞台技術学校の合同卒業公演ならびに修了式に出席しました。
4月26日の入学式にも出席しましたが、あれから1年間の成果発表である卒業公演です。
本校29回生の安田早希さんも演劇学校<本科>34期生です。本科34期生と舞台芸術学校25期生が出演した「青い種子たち」で小太鼓を打ちながらスラムの子供役で元気に出演していました。
ピッコロシアターが開館して38年、演劇学校は今春35期生、そして宝塚北高校演劇科は33回生が入学します。今年も6月17日(土)の本校演劇科の卒業公演はピッコロシアターで行います。これからも本校演劇科は、ピッコロシアター、ピッコロ演劇学校とともに劇場運営委員会委員長の喜志哲雄先生(京都大学名誉教授)が話をされた『演劇を大切にする、暮らしやすい社会づくり』に貢献していきます。
  
<会場前> <公演は撮影できませんでしたので修了式の様子です> <本科34期生たち>
先週の富良野GROUPの公演に続いて二週連続で演劇科卒業生の出演する舞台を鑑賞しました。演劇っていいですね(^^)これからも卒業して頑張っている北高生を応援したいと思います。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)