日別アーカイブ: 2017年1月31日

行く、逃げる、去る <校長ブログ361号>

早いものです。今日で1月が終わります。
昔から「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」とよく言ったものです。2017年も明日から2月です。3年生の人たちにとっては、関西の私立大学入試のピークを迎えます。精一杯、日頃の力を出し切ってください。そして、来月後半の国公立大学個別学力検査(二次試験)に向けて、「現役生はまだまだ伸びています!」最後の最後まで粘り抜いてください。
さて、今朝のある新聞に、新入社員に読書感想文を書かせている企業があると紹介されていました。スマホ、SNSなどの普及で若者が文章を書けなくなったとよく耳にします。「読む力」「書く力」は入試問題を解く上でも大いに必要です。昨日の新聞にも、中学生が問題文を読む力がなく、理解できていないという指摘がありました。確かに中高生は本を読まなくなりました。そもそも電車の中などで本を読んでいる姿は見かけなくなり、みんなスマホを触っています。北高生のみなさん、ぜひ、時間があれば読書!勉強の合間に気分転換に読書!を勧めます。
<5・6時間目の休み時間、アポロンホールを覗いてみると、演劇科1年生の生徒たちが2時間連続でバレエの授業中でした。ホール内はエアコンも効いているので暖かく、その中で熱心に、かつ楽しそうに(^^)練習をしていました。講師の関根先生も本校演劇科の卒業生です。創立32年目の演劇科、その歴史の中で縦のつながりが脈々と引き継がれています>
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)