日別アーカイブ: 2017年1月10日

今年も明るく元気に(^^)<校長ブログ303号>

今日の宝塚は13℃近くまで気温が上がっているようです。日差しを受けると暖かい一日です。始業式で<校長ブログ>一日1号、宣言してしまいました(^^;;)今年も北高生の明るく元気な姿を伝えていきます。
すでに<北高ダイアリー>で紹介されているとおり、始業式でまたもや『論語』の一文を紹介させていただきました。「己の欲せざるところ 人に施すことなかれ」という言葉は『論語』の中でも私の好きな言葉の一つです。生涯、行うべきこととしての「(思いやり)」とともに、人への接し方の基本として身につけておいて欲しいです。これから卒業して社会に出る3年生だけでなく、2年生、1年生の人たちにも心がけて欲しいと願います。
今日は、今年度3学年951名が揃う最後の式でした。いつも元気に明るく挨拶をしてくれている3年生がもうすぐ、いなくなると思うととても寂しくなってきます。でも、それは私の感じるところ。3年生の多くの人は今週末のセンター試験に向けて、今はそれどころではないでしょう。ここまできたら、これまでの自分の力を信じて、体調管理だけ気をつけて臨んでください。「天は見ています」あなたたちが、これまで一生懸命に努力してきた姿を!良い結果が出せること、幸運を祈ります!!
<今日も生徒会の集合・指揮で時間通りに式が始められました。いつも、ありがとう!ご苦労様です>
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

3学期 始業式

1月10日(火)

新年を迎え,3学期の始業式を行いました。

校長先生より,論語の一節を引用したメッセージをいただきました。

子貢しこういていわく、一言いちげんにしてもっ終身しゅうしんこれおこなものりや。いわく、じょか。おのれほっせざるところは、ひとほどこすことなかれ。」

(子貢がたずねた。ただ一言で生涯の行為を律すべき言葉がございましょうか。先師がこたえられた。それはじょだろうかな。自分にされたくないことを人に対して行なわない、というのがそれだ。(下村湖人 訳))

校長先生のメッセージをしっかりと理解し,今年も充実した毎日を送っていきましょう。