日別アーカイブ: 2016年11月9日

来夏、一緒に全国大会「みやぎ総文」に行こう!<校長ブログ250号>

この北高ダイアリーで紹介されているとおり、5日・6日にバンドー神戸青少年科学館で行われた兵庫県高等学校総合文化祭自然科学部門発表会で化学部が見事、化学分科会最優秀賞を受賞して来年の「みやぎ総文」出場が決まりました。2015年「ひろしま総文」に続いて2年連続です。素晴らしいことです。これまでの努力を大いに讃えたいと思います。
閉会式での審査結果発表で、他に物理分科会で加古川東高校、生物分科会で関西学院高等部、地学分科会で三田祥雲館高校が最優秀賞に、4つの分科会を合わせた総合1位にあたる最優秀賞に柏原高校の受賞が発表されました。4校と一緒に行く「みやぎ総文」は、平成29年7月31日から8月4日までの期間、仙台市で開催されます。現在、化学部は2名。発表者しかいません。ぜひ、一緒に宮城に行って発表補助をしてくれる生徒が化学部に入部してくれることを待っています(^^)
1109%e7%9c%8c%e7%b7%8f%e6%96%87%ef%bc%91 1109%e7%9c%8c%e7%b7%8f%e6%96%87%ef%bc%92 1109%e7%9c%8c%e7%b7%8f%e6%96%873
<閉会式で発表を待つ高校生たち><司会は本校化学部の二人><蛯名審査委員長から…>
1109%e7%9c%8c%e7%b7%8f%e6%96%87%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%86%99%e7%9c%9f
<委員長の小宮山先生、顧問の木村先生、ご苦労様でした。私も化学部の二人と一緒に(^^)>
夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

第40回兵庫県高等学校総合文化祭 自然科学部門発表会

11月5日(土)及び6日(日)に兵庫県高等学校総合文化祭の自然科学部門発表会がバンドー神戸青少年科学館で行われました。この総合文化祭は運動部の総体にあたる大会で、口頭発表部門は来年の夏に開催される全国高等学校総合文化祭の予選も兼ねた大会です。今年は化学部が口頭発表化学部門とポスター(パネル)発表部門、園芸部の物理班がポスター(パネル)発表部門に出場しました。

image001

5日(土)は口頭発表部門が行われ、化学部は午前中の化学分科会Iの3番目に発表しました。「糖類を定性的かつ簡単に判別できるか」という内容を緊張の中、制限時間の12分をほぼ使い切って発表しました。

image003

またその後の分科会では、本校化学部と園芸部に加え、須磨東高校サイエンス部と一緒に司会を務めました。

image005

6日(日)はパネル発表会です。パネル発表会の一番の魅力は、何と言っても発表者と観覧者の距離が近いので、気軽に議論ができることです。また、順位が参加者による投票で決まるということもあり、基本はポスターを中心とした発表ですが、各参加団体は展示物やパソコンなどを活用し多様な発表が行われます。

image007

園芸部は昨年度の研究(「扇風機の後方はなぜ涼しくないのか」)の続きとマッチ棒ロケットの発表を行いました。2年連続物理部門最優秀賞のおかげで知名度はあれども、今年度は口頭発表部門に出場していないので、説明を聞きに来てくれるか不安でした。そこで、まずはマッチ棒ロケットで参加者たちの足を止め、本命の研究内容について発表しようという戦略(?)を立てました。その結果、いろいろな方に見ていただくことができ、ポスターだけではなくパソコンを使いながら熱い議論が交わすことができました。

image009

一方、化学部はキャラクター入りの規定ぎりぎりいっぱいのポスターと一見見分けのつかない分子模型、そして家庭用ホットプレートを並べるという不思議さで足を止めてもらう作戦(?)です。作戦が大当たりしたのか、非常に多くの方が来られ、特に生物系の先生方や生徒からいろいろアドバイスをいただけました。また、午後のフリーセッションでは実際にいろいろな糖をホットプレートで加熱してカラメル化の実演を行い、その匂いにつられた(?)多くの方に楽しんでいただけました。

image011

閉会式では5日(土)の口頭発表部門の審査結果とパネル発表部門の相互審査の発表が行われました。

口頭発表部門では化学部が生物学的なものも含め様々な手法を取り入れたこととそのプレゼンテーション方法が評価され、化学部門最優秀賞を受賞し、2年連続で来年度の全国総合文化祭の口頭発表(化学分野)への出場権を獲得しました。

image013

また、パネル発表部門についても、得票数1位でこちらも2年連続となる最優秀賞を受賞しました。

image015

と、例年はここでひと段落するのですが、今年は化学部・園芸部ともに2週間後にある近畿総合文化祭のパネル発表部門にも出場させていただきます。今の3年生たちが作ってくれた機会なので、3年生に続くよう精一杯頑張りたいと思います。

GS科 高大連携課題研究発表会 in 京都大学

11月6日(日)

img_1041

GS科1年生4名が京都大学で行われた高大連携課題研究発表会に参加しました。

161106%e9%ab%98%e5%a4%a7%e9%80%a3%e6%90%ba%e7%99%ba%e8%a1%a81

まず、 京都大学工学研究科の岸本将史先生からの記念講演「エネルギー問題について考えよう」を聴講しました。

161106%e9%ab%98%e5%a4%a7%e9%80%a3%e6%90%ba%e7%99%ba%e8%a1%a8-2

その後、19もの参加校がそれぞれ1分間プレゼンテーションを行い、ブースでのポスター発表を行いました。

161106%e9%ab%98%e5%a4%a7%e9%80%a3%e6%90%ba%e7%99%ba%e8%a1%a8-3 161106%e9%ab%98%e5%a4%a7%e9%80%a3%e6%90%ba%e7%99%ba%e8%a1%a8-4