日別アーカイブ: 2016年10月14日

普通科 3年生 選択劇表現 中間発表会

10月14日() 1時間目

普通科 3年生 選択『劇表現』 中間発表会

「なかむーの冒険 ~或いは ライフ イズ ビューティフル~」

cimg9456

『劇表現』は、3年1,2組の生徒6名 (今年度は全員女子です) が選択しています。
全員で、案を出し合って創作した劇を中間考査として発表しました。
なかむー先生の人生をコミカルに描いた、歌有り、ダンス有りの創作劇。
クラスメートや演劇科3年の生徒、そして多くの先生方が観に来てくださいましたが、物怖じせず堂々とした熱演でした。
期末考査に向けて、さらに改善していくとか。次の発表が楽しみです。

cimg9350 cimg9374 cimg9383 cimg9394 cimg9399 cimg9412 cimg9418 cimg9423 cimg9433 cimg9446 cimg9451 cimg9455

普通科「劇表現」いい感じでした(^^)<校長ブログ212号>

1時間目、3年生1、2組文系クラスの選択科目「劇表現」をとっている6名の生徒の発表を見ました。普通科の生徒ですが、週2時間の授業を演劇科の講師の先生方から指導を受けられるのはラッキーですね。そういえば4月に<校長ブログ12号>で彼女たちを紹介していました。あの時の講師の先生の「B面を演じてごらん」という言葉通り、今日は同じ時間に選択授業をとっている3年生のクラスの生徒、演劇科の3年生の生徒たち、先生方合わせて100人以上の観客の前でしっかりと演じ切りました。本当に素晴らしい成長です。
私もコメントを求められて言った通り、たくさんのシーンを見事に演じたこと、大学進学といった受験生らしいテーマも盛り込んだこと、そして何より、観客を笑わせて一体感があって、とても素晴らしかったです。私も一緒に楽しい時間を過ごさせてもらいました。6人にとっては、演題の「ライフ・イズ・ビューティフル」の通り、人生の中で素晴らしい経験ができたと思います。これからも自信を持って何事にもチャレンジしてください。ご指導くださった演劇科の先生方、本当にありがとうございました。
1014%e5%8a%87%e8%a1%a8%e7%8f%be%ef%bc%91 1014%e5%8a%87%e8%a1%a8%e7%8f%be%ef%bc%92 1014%e5%8a%87%e8%a1%a8%e7%8f%be%ef%bc%93
<アポロンホールでの発表は観客との一体感があってとても楽しかったです>
朝から生徒たちから元気をもらいました(^^)演劇科があるからこそできる普通科の授業です。3つの学科を有する北高ならではの多様な学びを実現しています。夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)