高等学校魅力・特色づくり活動発表会 ステージ発表

1月19日(土)に本校2年生介護保育類型の生徒が、あかし市民広場でステージ発表を行いました。

北はりま特別支援学校の生徒と合同で、交流及び共同学習の発表と、手話を交えた合唱を披露しました。

開会のあいさつでは、県のマスコットと並び、多可町キャラクターのたか坊とふう子も紹介されました。

発表直前には、リハーサルを行いした。会場も広く、発表の様子が大きなモニターに映し出されるので、緊張した様子でした。

いざ本番です

この日に向けて、両校の生徒が練習をしてきた成果があり、堂々と発表することができました。

発表後は、会場から大きな拍手があり、発表を見られた方からも、良い発表だったとお褒めの言葉を頂きました。