学校長より

 

兵庫県立多可高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本校は昭和51年の開校以来四書五経の「大学」に由来する「日々(ひび)新(あらたに)」を校訓とし、「福祉の心」を育み、自立して未来に挑戦する生徒を育てて参りました。そして、地域の期待を集め、地域の皆様とともに、優れた人材を輩出してきました。

平成19年には普通科に福祉ボランティア類型、総合カルチャー類型、情報ビジネス類型の3類型が設置され、生徒にはさらに多様な学びの選択が可能となりました。

本校は西脇市の北部に位置し、隣接する東山古墳があり、自然豊かな環境の中で、広大なグラウンドと立派な教育施設を有し、学びの環境が非常に充実しています。

勉強に、部活動、そして学校行事に力いっぱい取り組むことで、「日々新」の校訓の通り、さらなる高みをめざし、自らを次のステップへと成長させることのできる学校です。

このホームページを通じて、本校の教育活動にご理解を深めていただくとともに、さらなるご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後とも、多可高校にご支援をどうぞよろしくお願い申しあげます。

校長  大矢 徹