文化財防火デー

毎年1月26日は、「文化財防火デー」です。
img05
文化財防火デーは、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことにより制定されました。

災害などから文化財保護する目的で、翌昭和25年に文化財保護法が制定されました。

兵庫県立歴史博物館でも、消防訓練を実施しました。
お客様の避難経路の確認、防火設備の使用方法の確認を行いました。

img02

img03
職員による初期消火の訓練

img04
消火栓からの消火訓練

防災について、日頃からの意識することの大切さを改めて痛感しました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク