2014年NHK大河ドラマ 特別展「軍師官兵衛」本日開幕しました。

こんにちは。

当館春の特別展「軍師官兵衛」、本日開幕いたしました。

DSC_0059-s

ご存じのとおり、今年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に合わせて開催する展覧会です。

DSC_0114-s

本日朝から開会式があり、初日からたくさんのお客様にご観覧いただいております。

DSC_0154-s

開会式には官兵衛くん、光姫ちゃんにもご登場いただきました。

DSC_0109-s

姫路生まれで、秀吉に重用され、やがて福岡52万石の藩祖となった黒田官兵衛の生涯の軌跡をご紹介する展覧会です。

DSC_0175-s

一番の見どころは、やはり官兵衛所用と伝える兜「白檀塗合子形兜(びゃくだんぬりごうすなりかぶと)」(もりおか歴史文化館蔵)や、官兵衛が織田信長から拝領した刀「圧切長谷部(へしきりはせべ)」(福岡市博物館蔵、国宝)といったところでしょうか。

DSC_0177-s

なお、「白檀塗合子形兜」については、当館では4月6日(日)までの展示となっております。ご注意くださいませ。そのほかにも、会期中に資料保存のための展示替えをさせていただく資料がございます。

DSC_0184-s

また、官兵衛の肖像画(福岡市博物館蔵)をはじめとする多数の官兵衛関係の諸資料、そして官兵衛と深く関わった豊臣秀吉、竹中半兵衛などの関連資料も展示しています。

DSC_0178-s

特別展「軍師官兵衛」、当館の会期は本日3月21日(金・祝)から5月6日(火・祝)までです。観覧料は大人1200円など。詳しくは当館ホームページの展覧会紹介をご覧くださいませ。

DSC_0183-s

また、この展覧会は当館の後、福岡市立博物館、東京都江戸東京博物館へも巡回いたします。

チラシ表s-s

大河ドラマと合わせて、みなさま是非ご観覧くださいませ。

カテゴリー: 展覧会 パーマリンク