特別展ワークショップ「ボックスジオラマをつくろう」

現在、兵庫県立歴史博物館で開催中の特別展「ふしぎジオラマミュージアム」の開催にあわせ、さる8月11日(土・祝)、12日(日)に、ワークショップ「ボックスジオラマをつくろう」を開催しました。

子どもから大人まで多くの方にご参加いただき、シーラカンスやアンモナイト、マンモスや戦車など、フィギュアを使った小さなジオラマを作りました。

お手本となる作品を見てイメージをふくらませます。

紙をくりぬいてジオラマの外わくを作ります。

ボックスの中にフィギュアや岩を置いてみて、まずは全体のイメージをふくらませます。

個別のパーツを成形・着色し...

着色した地面に、フィギュアや岩を配置していきます。

熱気あふれる会場の様子...そして、ついに...

作品が完成しました...!!

参加されたみなさんが、それぞれ思い思いにジオラマを制作し、楽しい時間が過ぎていきました。

わが国を代表するフィギュアメーカー・海洋堂が制作したボックスジオラマは、当館で開催中の特別展「ふしぎジオラマミュージアム」でご鑑賞いただけます。

展覧会は9月9日(日)まで開催しています。ぜひ、展覧会をご覧いただき、ふしぎなフィギュアとジオラマの世界をお楽しみください。

 

カテゴリー: 展覧会, 教育普及, 館内雑観 パーマリンク