特別企画展「線路はつづく」をのぞき見!

特別企画展「線路はつづく-レールでたどる兵庫五国の鉄道史-」も残すところあと1ヶ月となりました。

今回はその展示の一部を紹介させていただきます。

この度の展示では、撮影可能                           なエリアが設けられており、様々な種類の看板をご自身のカメラに納めることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次はフォトスポットのコーナー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車の内部を見ることができる拡大模型や、車掌さんになりきって撮れる顔出しパネルを設置しております!

 

また、本日5月20日に井田泰人先生(近畿大学短期大学部教授)をお招きして、講演会「明治期における兵庫県下の鉄道会社の経営と利害関係者の思惑について」を実施いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県で設立した鉄道会社の経営に関する内容をお話しいただきました。

沢山の方々にご参加いただき、盛況となりました。

 

6月3日(日)午後2時~3時30分に展覧会の担当学芸員による、れきはくアカデミー「鉄道遺産からみた兵庫の鉄道史」を地階ホールにて実施いたしますので、ぜひご参加ください!お待ちしております。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク