歴史の旅「旧福知山線の鉄道遺産を訪ねる」

12月1日(金)に現地見学会を実施し、旧福知山線の廃線跡に訪れました。

昨年、ハイキングコースとして一般開放され、トンネルの中を散策したり、絶景を拝みながら緩やかな時間を過ごすことができます。

今回はJR福知山線生瀬駅を出発し、ハイキングコースを辿って武田尾駅まで赴きました。

生瀬駅から廃線跡入り口まで。

奥が現在の橋桁で、手前が昔の橋桁

いざ、旧福知山線廃線跡!

 

枕木

様々な所で解説を聴きながら散策。ここではレンガの配置について解説。

レンガ造の土留擁壁

長尾山第1トンネル

武庫川第2橋梁

記念の集合写真

最後は虹に見送られ、JR武田尾駅にてお開きとなりました。

 

紅葉のシーズンにもぴったりの旧福知山廃線跡、みなさんもぜひ足を運んでみてください!

 

カテゴリー: 未分類, 館外活動 パーマリンク