血潮なる熱き情~校長ブログVOL.301

12月14日(土) 苦楽園おもちつき大会

苦楽園小学校で行われた苦楽園地区のおもちつき大会に行ってきました。生徒会と茶道部がおもちつき、お餅を丸めたり黄な粉やしょうゆ、あんこをつけるのをお手伝いしました。小学生の誘導や補助も積極的にやっていました。私もおもちつきをさせてもらいました。かまに薪でもち米を蒸し、きねとうすでお餅をつき、まったく電気は使いません。それぞれ役割分担され、多くのいろいろな年代の地域の方々が集まり、とても良い雰囲気で、いいコミュニティになっているなと感じました。
私が若いころに勤めていた高校の当時の生徒が母親となり、近くに住んでいるようで、おもちつきに参加していて声をかけてくれて、びっくりです。昔話に花が咲きました。
豚汁もふるまわれ、お餅が入った豚汁は温かくてとてもおいしかったです。生徒たちもおいしそうに食べていました。
今年も鏡餅を作っていただきました。早速、事務室前の玄関に飾りました。

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です