血潮なる熱き情~校長ブログVOL.268

9月26日(木) 苦楽園中学校・上ヶ原中学校体育大会

青空広がるもと開催された苦楽園中学校と上ヶ原中学校の体育大会の応援に行ってきました。西宮市の中学校の体育大会を見るといつも思うのですが、先生方の服装も白、紺、黒を基調としたもので、生徒たちもきびきびと動き、さわやかな感じがします。
苦楽園中学校のプログラム一番はラジオ体操。来場の皆さんも一緒にということでしたので、テントの前に出て、生徒たちと一緒にラジオ体操をしました。プログラムに長距離走があるのも坂道を上って登校し(本校もそうですが・・・)、鍛えている学校ならではのものでしょうか。
上ヶ原中学校の3年生の学年演技は、やっぱりクラス代表ではなく、クラス全員でムカデ競争でした。クラス全員で声を出し合い、協力しながら取り組んでいました。2年生の女子のダンスと男子の徒手体操は中学校連合体育大会で西宮市内すべての中学校が披露するようで各校同じ内容でした。大人数でするとすごいだろうな、と感じました。それも甲子園球場ですからね!

苦楽園中学校から北高をのぞむ
カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です