血潮なる熱き情~校長ブログVOL.203

6月25日(火) ハルヒ坂

今年はいったいいつになったら梅雨入りするのかというようなとても良い天気です。時間が許すときは、正門や西門付近で生徒たちが登校してくる様子を見ながら、ひとりひとりに挨拶の声掛けをしています。今日は正門で通称「ハルヒ坂」をのぼってくる生徒たちに声掛けをしました。ハルヒ坂のはるか向こうに丸く光って見えるのが「京セラドーム」で、その横に階段状で高くそびえるビルが「あべのハルカス」だと当番の先生が教えてくれました。こんな景色を目にすると朝から何か得をしたような気がします。
(肉眼ではもっとはっきり見えるのですが…)

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です