血潮なる熱き情~校長ブログVOL.202

6月21日(金) 数学教育会総会

私事で申し訳ないのですが、県立八鹿高校、八鹿文化会館で行われた兵庫県数学教育会令和元年度総会並びに研究大会に参加してきました。実は私が但馬にいるときに日程だけ決めて異動になりましたので、準備に携わることはできませんでした。但馬地区の数学の先生方の尽力で素晴らしい総会、研究大会でした。
平田オリザ先生の講演も素敵で、ここでうまく表現できませんが「コンテクストのずれ」からいろいろと話が進められました。四国学院大学の入試改革の話や「シンパシーからエンパシー」「『何を学ぶか』から『誰と学ぶか』へ」など興味深いお話でした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です