血潮なる熱き情~校長ブログVOL.174

4月23日(火) 校庭は花盛り

今年の春は気温の上昇が緩やかで桜(ソメイヨシノ)を長い間楽しむことができました。桜と入れ替わるように体育館横の八重桜が満開です。そして、本館と中館の間ののり面や花壇にはスイセン、シモクレン、ツルニチニチソウがきれいに咲いています。校内をぐるっと見て回っても自然豊かな環境にある学校です。
そして、交差点を挟んで小学校、中学校、高校が位置する素敵な環境です。朝、正門で登校してくる様子を見ながら「おはよう」と生徒たちにあいさつをしています。当然、生徒たちも「おはようございます」と返してくれるのですが、それに負けないような大きな声で道を挟んで向かいの小学校の教室から「ドキドキドン!いちねんせい」と歌声が聞こえてきます。小学校1年生も頑張っています。朝から元気をもらいます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です