血潮なる熱き情~校長ブログVOL.105

11月14日(水) 進路講演会

県の事業であるインスパイア・ハイスクール事業の一環で「空飛ぶクルマ開発 2020夢への挑戦」と題して講演会を実施しました。講師は「空飛ぶクルマ」の開発活動「CARTIVATOR(カーティベーター)」を運営する一般社団法人CARTIVATOR Resource Managementの代表理事を務められている福澤知浩氏です。

福澤さんは東京大学の工学部を卒業され、技術職ではなく営業職でトヨタ自動車に入社されました。調達部で7年のキャリアを経て、製造業への経営コンサルティング会社を設立されています。休日に趣味や遊びの感覚で始まった空飛ぶクルマの取り組みが本当の仕事になったと経歴を紹介されました。そんな経験の中から、

  • 身の回りの「好き」を増やそう
  • もっとよくなるための「工夫」をしてみよう

と生徒たちに話されました。空飛ぶクルマのほうは、今年、無人機の飛行に成功したので来年に有人機の実験、2023年には販売するという計画だそうです。講演の冒頭に空飛ぶクルマが2020年にある東京オリンピックの聖火台に聖火をともす動画を見せていただきました。夢のような話が実現する時が来たのだと思うとワクワクしますね!

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です