師走の候5 〈校長ブログ 第14号〉

IMG_2963 苦楽園小学校で英語の出前授業IMG_2955

午前中は2年生が小論文の発表会をしました。800字にまとめた小論文をテーマ毎に発表してくれました。プレゼンテーションは皆さんの人生においてとても必要とされることとなります。ぜひ今後も伝える技を磨いてください。

14日の理科の出前授業は15日の神戸新聞に掲載され、その楽しさが伝えられました。今日は午後からは2年生の「国際事情研究」の皆さんが苦楽園小学校に出前授業に行きました。4年生の4つのクラスで、今はやりのPPAPのかっこいい発音に始まり、みんなで英語の発音でジングルベルの歌を歌うという授業でした。楽しさの中にカタカナ英語からの脱却という、本校の皆さんにとっても意義深いテーマに挑戦です。どの教室も実に堂々と楽しく授業が出来ていました。お見事です!「めちゃ楽しい!」「めちゃかわいい!」本校生徒の皆さんの端的な感想でした。私も皆さんが「めちゃかわいかった」です。

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です