図書館だより「本の森」<校長ブログ719号>

3月18日、23日と連続して「本の森」が発行されました。2月の利用状況に続いて年間の貸し出し状況が記載されています。4月8日から3月18日までの約1年間に3631冊の図書の貸し出しがありました。この数が多いのか少ないのか、3学年18クラスの本校の数字と他校を比較したことはありませんが、年間に364冊も借りた生徒がいるというのは、「これは多い!!」と断言できるでしょうね。それにしても1日1冊のペースってすごすぎます。
今年度はPTAからの補助も大幅に増額され、県から「北高100選」に対する補助もあって、新しい図書の購入ができました。来年度も予算を拡充して図書購入が進みます。みんな図書室に来て、本を手にとって、借りて帰って勉強の合い間に読書をしてください。
今月の格言「読書の時間を大切にしなさい。一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります(ジョセフ・マーフイー)」
0325新着図書 0325新着図書2<新着図書コーナー。今日も新しい本が届きました(^^)>
頑張る本好きの北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です