「福祉レクリエーション」選択者の施設訪問 <校長ブログ545号>

6時間目、3年生「福祉レクリエーション」を選択している13名が本校から少し北にある特別養護老人ホーム「甲寿園」を訪問するというので同行しました。永井先生のご指導のもと、歌のカルタを使って簡単なゲームをしました。といっても歌うのは本校生。はじめは声も小さかったのですが、次第にみんなで手拍子をしながら盛り上がってきました。参加された方々にも喜んでいただけたようで、「また来てね」と声をかけられ照れながら笑顔で応えていました。将来、介護福祉士を目指す生徒もいます。これからの日本の高齢化社会の中では重要な人材です。今日の体験を活かして、しっかり勉強して、将来の夢を実現させてください。
ご協力いただいた甲寿園のスタッフの皆さん、ありがとうございました。
1015甲寿園 1015甲寿園2<手作りのメッセージカードを手渡して帰りました>
頑張る北高生!応援します!!(校長 平松紳一)

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

「福祉レクリエーション」選択者の施設訪問 <校長ブログ545号> への2件のフィードバック

  1. 狭間 孝 のコメント:

    県立西宮北高校の皆様、甲寿園デイサービスセンターに来て頂きありがとうございました。ご利用者の皆様は、高校生が来ることを楽しみにされていました。本当にありがとうございました。目が輝いていたという印象が強く残りました。また、ぜひ来てください。自分たちで企画し、頑張った様子がわかります。そして、高齢者の皆様にも伝わりました。  甲寿園園長 狭間 孝

  2. hirara のコメント:

    甲寿園園長 狭間様
    コメントありがとうございます。このたびの訪問では準備から当日の運営まで大変お世話になりました。生徒の中には介護福祉士を目指す生徒もいて、とても良い体験ができました。皆様にも喜んでいただけたこと大変嬉しく思います。今後とも引き続きよろしくお願いいたします。(校長 平松紳一)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です