心は高く豊かに!第42回卒業証書授与式 <322>

本日27日、雨も上がり、青空のもとで第42回卒業証書授与式が盛大に行われました。ご来賓の皆様ご臨席誠にありがとうございました。保護者の皆様、坂を登って列席してくださり誠にありがとうございました。
生徒は全員、厳粛な態度で臨み、校歌も大きな声で素晴らしかったです。送辞も答辞も心温まる良いものでした。そして2年生、1年生のみなさんもありがとう。素晴らしい卒業式となりました。さすが北高生!!これからもこの伝統を守り続けてください。
式辞の中で、私はまた『論語』から一文を紹介しました。
「子曰く 君子重からざれば即ち威あらず。学びても即ち固ならず。忠信を主とし、己に如かざる者を友とする無かれ。過ちては即ち改むるに憚ること勿れ」
これから社会に出て活躍する皆さんに、ぜひ心がけてほしいと願います。卒業生196名の前途に幸多からんことを心よりお祈りしています。心を高く豊かに、何事にも挑戦して、夢を実現させるために、自信を持って突き進んでください!そして時には母校に来て、元気な姿を先生方や後輩たちに見せてくださいね(^^)
0227送辞<送辞の様子です>
北高42回生!これからも応援しています!元気で!! (校長 平松紳一)

カテゴリー: 校長通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です