村高生活283 防災避難訓練

 11月9日(水)午後3時30分、1階被服教室で火災が発生したという想定で、防災避難訓練を実施しました。手前味噌ですが、訓練に臨んだ村高生たちの意識の高さは素晴らしかったです。慌てず、私語もせず、避難誘導の指示に従ってグラウンドまでスムーズに移動しました。

 訓練では、消火器の取扱い、屋内消火栓設備取扱い、自動火災報知機設備取扱い、火災報知器取扱い、119番訓練通報、非常放送による避難誘導などの項目を生徒、職員が確認しました。ただ、今日の訓練で直接携わった人が、もしもの時に対応できるとは限りません。今日の知識や経験を全員が共有して、誰もが自分で判断して対応できるようになることが大切です。

 今日の村高生たちの姿勢を見ていると、突然の緊急事態にも冷静に対応してくれると確信しました。校内はもちろん、家庭や地域でも高校生は大きな力になります。村高生が中心となって、地域の安心と安全を守っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です