村高生活072 研究授業

 14日木曜日に兵庫県教育委員会事務局体育保健課から指導主事の先生が、村岡高校に1日来校されました。目的は、体育や保健の授業を見学していただき、協議して、さらによい授業にすることです。3校時に1年生の保健、4校時に3年生の選択球技の授業を見ていただきました。

 校長として、嬉しかったことが2つあります。一つは、先生方が「どうすれば村高生にとってよい授業になるか」ということを考え、いろいろ工夫したり、協力し合いながら授業してくれていること。そして、もう一つは、その授業に村高生のみんなが真剣に取り組んでいること。 授業で見せるみんなの真剣な姿、楽しそうな笑顔を見ていただき、村岡高校のよさを知っていただけたと思います。

1年 保健

3年 バスケット

3年 卓球
3年 サッカー

 これからの時代、よい授業は生徒と教師が一緒になって作っていきます。双方の今日の積極的な姿勢を見ていると、村岡高校を舞台に、これから村高生にとってのよい授業がどんどん作り上げられる予感がしました。本日は、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です