県立こやの里特別支援学校展バザー(イオンモール伊丹昆陽)

県立こやの里特別支援学校は、2月15日(土)と16日(日)の2日間、イオンモール伊丹昆陽店1階光の広場において、学校展を行いました。

分教室は16日(日)13:00~16:00に、本校の高等部とともに、バザーを行い、校内実習等で製作した手芸製品(ペットボトルホルダー、ランチョンマット、ペンケース、タオルポーチ、眼鏡用ストラップ等)と木工製品(木のマグネット、箸置き、鍋敷き等)を販売しました。

当日は、2つの時間帯に分かれて12名の分教室の生徒が参加し、「いらっしゃいませ」「手作り商品はいかがですか?」「どうぞ見ていってください」等の声を出しながら、商品を袋に入れる生徒、お金の受け渡しをする生徒に分かれて担当の仕事をがんばりました。多数のお客様に自分たちが製作した製品を手にとって見ていただき、また、購入していただき、生徒たちは達成感と大きな喜びを感じることができました。

R1学校展01 R1学校展02

分教室見学会を行いました!

1月31日(金)に中学校1年生と2年生を対象とする分教室見学会を行いました。生徒51名、保護者66名、教員8名の合計125名の参加がありました。生徒たちが案内係、受付係、発表係に分かれてそれぞれの役割をしっかり果たしました。保護者の方々のアンケートには、「生徒さんの発表がわかりやすかったです。」「猪名川高校との交流もあるので、多くの人と関わりが持てそうでいいなと思いました。」「校舎に清潔感があり、広々としていて充実した環境だと感じました。」「生徒たちの生き生きした姿がたくさん見れました。」「畑と作物が立派ですごいと思いました。」等、好印象の内容が多く書かれていました。

R1分教室見学会01 R1分教室見学会02

社会の交流及び共同学習を行いました!

分教室2年生は、1月28日(火)に県立猪名川高等学校2年生と社会の交流及び共同学習を行いました。これまで3回にわたり、4グループ(各グループに猪名川高校生2名、分教室生3~4名)に分かれ、年中行事(秋祭り、クリスマス、お盆、大晦日・正月)について協力して調べ、模造紙にその行事を説明するのにわかりやすい絵を描いてきました。本日が4回目で最後の交流授業となるので各グループがその発表を行いました。各グループ一人一人が説明文を分担し、みんなが興味を持つようなクイズを入れたり、質問タイムを設けたりと工夫しながらの発表でした。4回の交流授業を通して、手分けして絵を描いたり、パソコンで調べたりと一緒に活動することがお互いを理解する上で貴重な経験になったと思います。

R1社会交流01 R1社会交流02 R1社会交流03 R1社会交流04

今年度2回目の校内実習に取り組みました!

分教室は、12月16日(月)から12月20日(金)までの5日間、木工、清掃、軽作業、手芸の4つのグループに分かれて、今年度2回目の校内実習を行いました。一人一人が自分の目標(報告をしっかりする、わからないときは尋ねる、ていねいに仕上げる等)を立てて取り組みました。どのグループも最終日まで集中力を切らすことなく、真剣な表情で作業に取り組むことができました。

R1_校内実習Ⅱ01 R1_校内実習Ⅱ02 R1_校内実習Ⅱ03 R1_校内実習Ⅱ04

焼き芋を体験しました!

分教室は、12月9日(月)、畑の一画で焼き芋を行いました。芋はもちろん自分たちで育て、収穫したさつまいもです。過去には猪に食べられてしまい、収穫できない年もありましたが、今年は夏から畑の柵に通電装置を設置したおかげで、大豊作となりました。朝から生徒一人一人が芋を濡れ新聞紙、アルミホイルに包んで畑の焼き場に運びました。焼く際には生徒が数日前から集めていた大量の落ち葉を使用しました。学年ごとに畑に行き焼きたてで、アツアツの芋を皮ごとほおばって食べました。ほとんどの生徒がおかわりをし、3~4個食べる生徒もいました。自分たちで育て収穫した芋を自然の中で焼いて食べるという、大人になっても忘れないであろう貴重な体験をすることができました。

R1焼き芋01 R1焼き芋02 R1焼き芋03 R1焼き芋04

学習発表会でエイサーを披露しました!

分教室2、3年生は、11月30日(土)、本校で行われた学習発表会に参加し、エイサーを披露しました。9月の県立猪名川高等学校の文化祭では全学年が参加しましたが、舞台のスペースの関係で、2、3年生でのステージ演技となりました。何度も練習を重ねるうちに、パーランクーを叩くタイミングが合い、かけ声の大きさも大きくなってきましたので、当日は自信を持って一人一人がたいへん良い表情で踊ることができました。鑑賞した1年生も先輩の堂々とした動きと表情に感動した様子でした。

R1学習発表会01 R1学習発表会02 R1学習発表会03 R1学習発表会04 R1学習発表会05 R1学習発表会06

 

優勝しました!

11月10日(日)に、神戸のしあわせの村で開催された「第21回ハンディキャップサッカー大会」Sリーグの部において、見事こやの里特別支援学校サッカー部(本校部員、分教室部員の合同チーム)が優勝することができました。

予選リーグで2勝して準決勝に進み、西神戸特別支援学校に辛勝し、決勝では、高等特別支援学校にPK戦の末、勝利することができました。

分教室のメンバーも練習から熱のこもったプレイが見られるなど、意気込みも十分で、本番でも各々が重要な場面でシュートを決めたり、好セーブをしたりと大活躍でした。

R1_11サッカー優勝06 R1_11サッカー優勝05 R1_11サッカー優勝04 R1_11サッカー優勝03 R1_11サッカー優勝02 R1_11サッカー優勝01

1年生が宿泊体験学習に行ってきました!

分教室1年生は、11月7日(木)~8日(金)にかけて、神戸方面に宿泊体験学習に行きました。1日目は北野工房のまちでグループに分かれて体験活動(食品サンプルマカロン作り、和ろうそく絵付け、カラフルコインケース作り)を行いました。昼食は神戸駅のフードテラス(それぞれが事前調査をした店舗)でとりました。しあわせの村で宿泊し、夜のつどいでは、レクリエーション(漫才、歌、ダンス、怪談話等)で大いに盛り上がりました。2日目は三宮に移動し、南京町と神戸でグループ活動を行いました。校外でのさまざまな体験を通して、一人一人がさらに成長し、また、寝食を共にすることによって、学年の絆をさらに深めることのできた2日間となりました。

R1_宿泊体験学習01 R1_宿泊体験学習02 R1_宿泊体験学習03 R1_宿泊体験学習04 R1_宿泊体験学習05 R1_宿泊体験学習06

マラソン記録会で輝きました!

分教室は、2年生が11月1日(金)、1年生が11月5日(火)、3年生が11月8日(金)に、本校の隣の住友グラウンド陸上競技場においてマラソン記録会が各学年ごとに行われました。各学年が本校高等部の同学年の生徒と競う形で実施されました。一人ずつ4000m(トラック10周)、2000m(同トラック5周)、1200m(トラック3周)のいずれかの部に出場し、見事に参加者全員完走することができました。日頃から週3回、朝のランニングを続けていますが、2学期からはインターバル走や坂道ダッシュにも取り組んできました。その成果は十分にタイムに出ていました。

走り慣れないトラックで走りましたが、多くの出場者の中で少しでも順位を上げようと、歯を食いしばってがんばる姿がとても印象的でした。苦しさを我慢して完走したことが、生徒一人一人にとって大きな自信となりました。

R1_マラソン記録会01 R1_マラソン記録会02 R1_マラソン記録会03 R1_マラソン記録会04 R1_マラソン記録会05 R1_マラソン記録会06

「いながわまつり」に参加しました!

分教室は、11月3日(祝)、5年連続で「いながわまつり」(猪名川町総合公園で開催)に参加しました。4つの時間帯に分かれて計19名の生徒が参加しました。校内実習や職業の時間に作成した作品(ヘアゴム、マグネット付きタイルクリップ、組みひもストラップ、鍋敷き、アイロンビーズのキーホルダー等)を販売しました。生徒たちは、「いらっしゃいませ」「手作り商品を販売しています。どうぞ見ていってください」「ありがとうございました」等の声を出し、精一杯接客につとめました。好天にも恵まれ、たくさんの人にお買い上げいただきました(有難いことに完売となる作品もありました!)。

R1いながわまつり01 R1いながわまつり02 R1いながわまつり03 R1いながわまつり04