社会の交流及び共同学習を行いました!

分教室2年生は、2月13日(水)に県立猪名川高等学校2年生と社会の交流及び共同学習を行いました。本日が4回目の交流授業で、これまで3回にわたり、4グループ(各グループに猪名川高校生2名、分教室生3~4名)に分かれ、日本の伝統行事(七夕、ひな祭り、節分、正月)について協力して調べ、模造紙にその行事を説明するのにわかりやすい絵を描いてきました。今日が最後の交流授業で各グループがその発表を行いました。各グループ一人一人が説明文を分担し、みんなが興味を持つようなクイズを入れたり、全員で読む箇所をもうけたりと工夫しながらの発表でした。4回の交流授業を通して、手分けして絵を描いたり、パソコンで調べたりと一緒に活動することがお互いを理解する上で貴重な経験になったと思います。

社会交流01 社会交流02 社会交流03 社会交流04

県立こやの里特別支援学校作品展バザー

県立こやの里特別支援学校は、平成31年2月9日(土)に体育館で第28回作品展を行いました。この日ばかりは、体育館が美術館に様変わりし、全校生徒の個性あふれる作品を至るところで見ることができました。また、B棟~C棟間中庭で展示されたアート作品が大空に映えて見事でした。

分教室は9:50~11:30に、多目的室で本校の高等部1年生とともに、バザーを行いました。4名の分教室の生徒が参加しました。この日は手芸製品、木工製品以外に分教室の畑で収穫した大根とサトイモも販売しました。途切れることなく、本校の保護者、生徒、地域の方々がのぞいてくださり、たくさん購入していただきました。生徒たちは自分たちが育てた野菜や、自分たちの手で作った製品が売れることの喜びを感じるとともに、大きな自信を得ることができました。

作品展バザー01 作品展バザー02 作品展バザー03 作品展バザー04

選挙について学びました!

分教室2年生は、1月29日(火)に兵庫県選挙管理委員会の方に来ていただき、選挙について教えていただきました。投票の年齢が18歳以上になり、2年生もいよいよ来年度は投票に行ける年齢になるということで、真剣に説明を聞いていました。スライドを見ながら選挙の意義や仕組みについての説明を聞いた後、投票体験をしました。投票所入場券を持って受付をすませ、実際に選挙で使用される記載台(隣が見えないように仕切られた)で、候補者の中から一人を選んで記入し、投票箱に投函しました。実際の選挙に近い状況の中で、貴重な体験をすることができました。

投票体験01 投票体験02 投票体験03 投票体験04

化学の合同実験を行いました!

分教室1年生は、1月11日(金)に県立猪名川高等学校2年生理系クラスの生徒と化学の交流授業を行い、鏡作りの実験を体験しました。猪名高生16名と分教室14名が8つのグループ(1グループに両校2名ずつ)に分かれて活動しました。スライドガラスにビニールテープをはる時、薬品をトレイに注ぐ時、ガラスを水でやさしく洗う時などに両校の生徒が声をかけ合い協力しながら活動しました。授業直後に分教室生徒から「先生、楽しかったです」という声を聞くことができました。

化学鏡交流_01 化学鏡交流_02 化学鏡交流_03 化学鏡交流_04

分教室クリスマス会を行いました!

12月19日(水)に分教室ではクリスマス会を行いました。事前に飾り作り、プログラム作り、お菓子・飲み物購入等の準備を役割分担して行いました。当日の司会、音響も生徒が行い、各学年の出し物、個人・グループの出し物では、歌、ダンス、コント等でたいへん盛り上がりました。ティータイムでは、学年の異なる生徒同士が同じテーブルにすわって親交を深めることができ、思い出に残るクリスマス会となりました。

H30クリスマス会_01 H30クリスマス会_02 H30クリスマス会_03 H30クリスマス会_04 H30クリスマス会_05 H30クリスマス会_06

県立猪名川高等学校生と介護老人福祉施設を訪問しました!

12月18日(火)に分教室の希望生徒9名は、県立猪名川高等学校3年生教育コミュニケーション類型の生徒30名と一緒に猪名川町にある介護老人福祉施設を訪問しました。1学期から「地域福祉計画実践」という授業(認知症サポーター養成講座、食事の介護等)に参加し、交流及び共同学習を行ってきました。11月からは施設訪問にむけて「ハンドベル練習」「クリスマスカード作り」に協力して取り組んできました。当日は、「きよしこのよる」をハンドベルと歌で披露し、また、利用者さんとの会話を楽しむことができました。貴重な経験となりました。

H30清風円_01 H30清風円_02

今年度2回目の校内実習に取り組みました!

分教室は、12月10日(月)から12月14日(金)までの5日間、木工、清掃、軽作業、手芸の4つのグループに分かれて、今年度2回目の校内実習を行いました。一人一人が自分の目標(報告をしっかりする、わからないときは尋ねる、ていねいに仕上げる等)を立てて取り組みました。どのグループも最終日まで集中力を切らすことなく、真剣な表情で作業に取り組むことができました。

校内実習2回目_01 校内実習2回目_02 校内実習2回目_03 校内実習2回目_04 校内実習2回目_05 校内実習2回目_06

本校高等部マラソン大会に参加しました!

分教室は、11月30日(金)に、伊丹市の瑞ヶ池公園トリムコースで行われた本校高等部マラソン大会に参加しました。5000m、3000m、1500mの部に出場し、見事に全員完走することができました。男子5000mでは入賞圏内(メダルをもらえる20位以内)に分教室生徒8名(4位を含む)が入り、女子5000mでは10位以内に2名(2位を含む)が入りました。日頃から週3回、朝のランニングを続けていますが、2学期からはインターバル走や坂道ダッシュにも取り組んできました。

現地での試走の回数が少ない中、多くの出場者の中で少しでも順位を上げようと、歯を食いしばってがんばる姿がとても印象的でした。苦しさを我慢して完走したことが、生徒一人一人にとって大きな自信となりました。

H30マラソン大会_01 H30マラソン大会_02 H30マラソン大会_03 H30マラソン大会_04 H30マラソン大会_05 H30マラソン大会_06

2年生が修学旅行に行ってきました!

分教室2年生は、11月7日(水)~11月9日(金)、修学旅行に行きました。初日はJR新大阪駅から新幹線でJR東京駅に移動し、東京ベイ舞浜ホテルでホスピタリティ・インターン・プログラムを体験しました。2日目は終日、東京ディズニーランドでグループに分かれて、乗り物やショーを満喫しました。3日目は都内3ヶ所(国立科学博物館、地下鉄博物館、東京スカイツリー)をグループに分かれて観光しました。

生徒たちが旅行の計画に関わり、旅行中も生徒たちが主体的に行動しました。初めての場所に戸惑いながらも、生徒たちが協力して行動する姿に彼らの成長を実感することができました。一人一人が時間を意識して集団行動を行い、仲間と寝食を共にしながら、あちらこちらで満面の笑顔がたくさん見られた修学旅行でした。

H30修学旅行01 H30修学旅行02 H30修学旅行03 H30修学旅行04 H30修学旅行05 H30修学旅行06

「いながわまつり」に参加しました!

分教室は、11月3日(祝)、4年連続で「いながわまつり」(猪名川町総合公園で開催)に参加しました。4つの時間帯に分かれて計22名の生徒が参加しました。校内実習や職業の時間に作成した作品(ヘアゴム、ペットボトルホルダー、マスク、鍋敷き、コースター、ポチ袋等)を販売しました。生徒たちは、「いらっしゃいませ」「手作り商品を販売しています。どうぞ見ていってください」「ありがとうございました」等の声を出し、精一杯接客につとめました。好天にも恵まれ、たくさんの人にお買い上げいただきました(有難いことに完売となる作品もありました!)。

H30_いながわまつり_01 H30_いながわまつり_02 H30_いながわまつり_03 H30_いながわまつり_04