9月14日 自然体験活動 3日目

 

 

自然体験活動最終日

朝食をとった後、3日間お世話になった施設の清掃活動をしました。

来た時よりも美しく、お世話になった施設に感謝の気持ちを込めて、丁寧に掃除することができました。

掃除を終えると、冒険の森へ移動して、ウォークラリーとネイチャービンゴをしました。

広大な三木ホースランドパークの中を、自然をじっくりと観察しながら散策しました。

木陰で涼しい風が吹き抜け、とても気持ちがよかったです。

 

たくさん歩いた後は、自然のものを使ったネイチャーゲームをしました。

丸太の上に並んで、コミュニケーションをとりながら並び替えをしたり、狭い足場に協力して立ったりと、今回の旅の目標である「たすけあい」の気持ちをもって、取り組むことができました。

 

昼食を食べたあとは、3日間を振り返り、新聞をつくりました。

 

退所式では、施設の方に感謝の気持ちを伝え、バスに乗り込み学校へ出発しました。

バスの中では、みんなぐっすりでした。

何の夢をみているのかな?

解散式では、3日前とは別人のように、みんな少し大人になって帰ってくることができました。

 

9月13日 自然体験活動 2日目

 

 

楽しみにしていた乗馬体験です。

馬に乗せてもらったり、馬車に乗せてもらったり、みんな少し怖がりながらも、触れ合うことで、打ち解けることができていました。最後は、自分で馬にエサをあげることができました。

 

 

馬との触れ合いを楽しんだ後は、お昼ごはんです。たくさん食べて、午後からの活動に備えました。

午後からは、キャンプサイトで、焼き板づくりをしました。木に焦げ目をつけて、世界に一つだけのプレートを作ることができました。

焼き板づくりが終わると、同じ場所で野外炊さんをしました。

班活動に分かれて、火起こしや、食材の準備、お米の準備、何もかも自分たちの力で、仲間と協力しながらカレーを作ることができました。

みんなで助け合ったカレーは、特別のおいしさでした。

 

 

夕食後、キャンプファイアーを予定していましたが雨天の為、中止になり室内レクリエーション活動に変更となりました。

9月12日(水)の給食

ごはん 牛乳 マーボー春雨 大豆もやしの中華和え チーズ

今日から中学部は野外活動に出かけています。いつも見かける子がいないと少しさみしいですが、楽しい思い出をたくさん作ってほしいです。

今日の給食は、春雨に大豆もやしもあり、特に小学部の低学年のこどもたちにとっては、少し食べるのに時間がかかったようです。

9月11日(火)の給食

ごはん 牛乳 サワラの西京焼き 五目きんぴら そうめん汁

9月10日(月)は警報発令により休校となりました。

幼稚部さんは今日から2学期の給食開始です。

久しぶりの給食はどうでしたか?

今日はゴボウやレンコンが入った五目きんぴらに苦戦している子が何人かいました。

9月12日 自然体験活動 1日目

 

9月12日(水)8:45 いよいよ中学部の待ちに待った自然体験活動が始まりました。

みんなにとって初めての体験が、三木ホースランドパークで待ち受けています。

 

出発式

 

 

気を付けて行ってきます!

 

まずは、三木市にあるヤクルト工場で工場見学をしました。

ヤクルト製品が完成するまでの流れや、体の中の調子を整えてくれる菌についてのVTRなど、みんな興味深々でした。

 

次に、神戸市観光なし園で、おいしいお弁当を食べ、なし狩りを楽しみました。自分でなしを収穫し、新鮮ななしをその場で食べて、大満足!

みずみずしい季節の食べ物を堪能しました。

 

 

なし狩りを終えた後、パッドゴルフをしました。

 

 

 

パットゴルフを終えた後、いよいよ3日間お世話になる三木ホースランドパークに到着。入所式をして、ほっと一息。

 

 

夕食後は、研修室で文化祭で行う劇の配役発表!台本を配りみんなで目を通しました。

入浴後は、1日の振り返りと明日の確認をして、22:00に就寝しました。