天を仰いで 183 ちょっと嬉しいこと

昨日、6限目が終わった時、体育から帰ってきた1年生が3人、校長室の開けっ放しの入り口から大きな声で、「誕生日、おめでとうございます♪」と声をあわせて言ってくれました。「えっ?誰の?」「校長先生の。えっ!違うんですか!いつですか?」「6月30日やで」と言ったら、キャッキャと笑って行ってしまいました。

ついさっき、花壇の花を撮ろうとタブレットを構えていたら、蝶々が飛んできました。静かにしていると、フレームの中の花に留まります。羽根の斑紋からヤマトシジミのようです。シャッターを切ったら、音に驚いたようで飛んで行ってしまいました。

カテゴリー: 校長室から パーマリンク