7月10日(水)小学校英語アクティビティーリハーサル(鴻池小学校)

7月11日(木)に実施させていただく鴻池小学校での小学校英語アクティビティー出前授業のリハーサルを行いました。各クラスを担当する4人グループごとに打ち合わせと教材の準備、授業のリハーサルを行いました。すでに7月8日(月)に実施させていただいた笹原小学校でいただいたアドバイスを受けてみんなでどうするか考えました。

気持ちバスケット(フルーツバスケットの英単語バージョン)を始める前に、小学生の皆さんが胸に付けるそれぞれのカードの言葉を読み上げ、どのカードか、声とジェスチャーで確認します。生徒たちはみんなで試行錯誤しながら、指示や説明を練習していました。練習する中で、これまでは高校生が気持ちバスケットに入らずに実施していましたが、何人かが一緒にやっている方が、トラブル対応や小学生の皆さんのサポートがしやすいということで、一人がゲームに参加することになりました。また、導入の自己紹介で誕生日を英語で伝えたところ、月の名前が難しいようだったので、それについても好きなものに限ることを確認しました。3クラスを担当する3つのグループがそれぞれ先生役、生徒役をしながらお互いの動きを確認し、助言し合いました。

カテゴリー: R1年度, 小学校への英語出前授業 パーマリンク