7月8日(月)小学校英語アクティビティー出前授業(笹原小学校)

笹原小学校では3年生4クラスに英語アクティビティー出前授業を実施させていただきました。4人グループでそれぞれのクラスを担当し、まず自己紹介や自分たちがスーパーグローバルハイスクールの活動で海外フィールドワークに行き英語を使うことによって海外の友達を作ることができたこと、小学生の皆さんに楽しんで英語を学んで欲しいことをお伝えしました。それから、8つの気持ちを表す言葉を4つ、6つ、8つと段階的に増やしながら4人グループでゲームをすることで慣れてもらいました。最後は、クラスみんなで大きな円を作って、習った言葉を使った気持ちバスケット(フルーツバスケットの英単語バージョン)です。

とても楽しんでもらえて、終了後の感想もたくさん文章を書いてくれていました。ご覧いただいた先生から、「高校生がとってもいい顔をしてる!教育って本当はそうだなぁって感動しています。」というお言葉もいただきました。また、「気持ちバスケットはとても良い考えだけど、3年生はまだよくわかっていないから、自分たちのカードが何かを確認してからゲームを始めたほうがもっと良くなると思う。」と的確なアドバイスもいただきました。次回からの実施に反映させたいと思います。本当にありがとうございました。

 

カテゴリー: R1年度, 小学校への英語出前授業 パーマリンク