天を仰いで 062 それぞれの熱い青春

今日は、本校で野球部OB会の平成元年度第1回会合がありました。10:00からグラウンドで他校との練習試合を観戦した後、12:30から緑創館に51年前の大OBから今春のOB1年生までの15人に加えて、現役部員の保護者会から6人、学校側から顧問など4人が集まりました。

まず、昨年の事業及び決算報告がありました。昨年は台風によってブルペンの屋根が飛ぶなど、大きな被害が出ました。OB会、保護者会、PTA、緑窓会が協力して、新しい施設を整備したとの話があり、心からありがたく拝聴しました。

その後、OBの方一人ひとりからスピーチをいただきました。どの方も高校時代の部活動を、まるで昨日のことのようにいきいきと話されました。現役部員を思って、「くやしい時こそチャンスだ」、「しっかりご飯を食べることがエネルギーになる」などアドバイスする方もいました。

皆さんが県高で懸命に努力をされた、素晴らしい青春を今も大切にされていることを知り、温かい気持ちになりました。今の部員もいつか皆さんのようなOBになってほしいと思います。最後には会長から応援タオルまでいただき、ありがたいずくめのOB会でした。

カテゴリー: 校長室から, 部活(運動部) パーマリンク