天を仰いで 040 部員一丸で力を出し切れ!

本日6時間目、体育館に全校生が集合し、運動部の壮行会を行い、総体等に向けて送り出しました。

まず、22人のキャプテンが壇上に立ち、一人ひとり、各部のこれまでの取組、指導者や家族への感謝、試合に臨む意気込み等を述べました。それに対して、生徒会長が「高校の代表として頑張ってほしい」と激励しました。

このような壮行会を行う高校は、そんなにないと思います。運動部に所属する人も、しない人も、同じ「県立伊丹高校」の名の下に集う者として、みんなで一緒に母校の活躍を願うというのは、実に良いものですね。試合会場にも足を運んで、熱烈に応援したいと思います!

カテゴリー: 2-行事 パーマリンク