3月23日(土)SGH甲子園 2019 @関西学院大学

2年生4名がポスタープレゼンテーションで発表しました。質疑応答では、審査員だけでなく大阪大学の博士など様々な専門家からの質問やアドバイスをいただきました。これまでに考えもしなかった様々な視点、たとえば科学的、生物学的、地学的な視点からの指摘・アドバイスにより、多くの発見が得られました。

また、全国から集まった高校生のレベルは高く、テーマの選び方や研究の切り口が面白いもの、発表時の立ち振る舞いや話し方が素晴らしいものなどに触れ、たくさんの刺激を受けた一日となりました。

カテゴリー: 第2学年, SGH パーマリンク