3月6日(水)3・4時間目 GLiS特別授業 ALTによる実験

今日はGLiS(1年1組)の生徒がALTの先生による英語での実験の授業を受けました。

DNA と Electromagnetism(電磁気)の2つのグループに分かれて実験を行いました。DNA Labでは、イチゴ、バナナ、キウイから薬品を使ってDNAを分離させそれぞれの量を比較し、Electromagnetism Labでは、電磁石と砂鉄を使って磁場の大きさを測定しました。普段の授業とは違った英語で行う興味深い実験ということで、みんな楽しみながらも真剣に取り組めたと思います。

カテゴリー: 特色選抜, 第1学年 パーマリンク