10月24日(水)1年生台湾FW ランチミーティング

10月24日(水)1年生台湾FW ランチミーティング

本日のランチミーティングでは、「How to do a Survey」をテーマにALTよりレクチャーを受けました。

具体的にはアンケート調査においてよりよい結果を得るためには、Yes or Noの択一式ではなく、多岐選択式の質問を行い、さらに理由を問う方が効果的であるということです。

その理由は、なぜその選択肢を選んだかを分析することで、新たな発見につながり情報を正確に収集できるからです。

来月の11月2日より台中第二高級中等学校の生徒が来校しますので、よりよいアンケート結果が得られるように準備していきましょう。

  

 

カテゴリー: H30年度 台湾, 台湾との国際交流, 国際交流, 第1学年, 1-学年, SGH パーマリンク