ニューヨークFW⑪ 5日目 ジャパンフェア

いよいよ今日はバルーク高校でのJapan Fair の日となりました。8時の出発時間が遅れたので、大急ぎで向かいました。午前中はパートナーと一緒に授業を受け、パートナーと昼食。午後2時からFairの準備です。買っていなかった食材を買いにアジア食品スーパーのあるコリアタウンへと走り、それ以外のメンバーは持ってきたお菓子類をふるまいます。3時過ぎから「よさこいソーラン」でFairを始めました。以前に作っていた県高の半纏を着て、IPhoneからの音楽をPAに流し、何とか全員で踊りました。その後、生徒がそれぞれのテーブルに食材を置いて、試食とアンケートをお願いし、バルークの高校の生徒は快く応じてくれました。今回の訪問はパートナーの生徒、担当のAnn先生、Aaron先生に特にお世話になりました。アンケートの結果も帰国後分析して、リサーチの仕上げに利用します。5時前に学校を退出、その後のひと時をホテルの一室でパートナーたちと一緒に過ごし、別れを惜しみました。ジェイソン先生も最後まで発表を見守ってくださり、生徒の励みとなりました。今日の終わりにはジェイソン先生とのお別れの時間を持ち、再開を誓いました。

カテゴリー: H30年度 ニューヨーク, ニューヨークとの国際交流, 国際交流, 第2学年, 1-学年, 2-行事, SGH パーマリンク