5月17日(木)5時間目 SGH2年生 総合的な学習の時間

5月17日(木)5時間目 SGH2年生 総合的な学習の時間

今日の授業の前半はALTから”Methods of Fieldwork”というテーマでのレクチャーを受けました。フィールドワークでよく使われる手法は、①アンケート ②インタビュー ③実験 ④観察とのことです。適切な手法を選ばなければ、間違ったデータをもとに答えを導く可能性が出てきます。今回も「はちみつの摂取が花粉症の症状の軽減につながる」という仮説を具体例として、一般の人の実態調査にはアンケート、専門家の意見を求める時はインタビュー、というように欲しいデータに適した研究手法がある、ということをクイズ形式で学びました。

後半は、タブレットの操作について説明を受けました。一人ひとりにタブレットが手渡され、事前のリサーチ、プレゼンのパワーポイント作り、リサーチペーパー作成など、これからは各自がタブレットの管理を任されます。

最後に中間報告会の順番を決めるくじ引きをし、今回の総合の時間を終了しました。

来週は中間テストです。頑張ってください。

カテゴリー: 第2学年, 課題研究, 4-総合学習・学校独自の科目, SGH パーマリンク