H29修学旅行 1月18日(木) 伝統工芸

第3日 平成30年1月18日(木)伝統工芸

午前中最初にマリンスポーツに行かないクラスは、伝統工芸を体験しに行きます。こちらも、今夜泊まるホテルからそれほど時間はかかりません。

この宮古島市体験工芸村は、宮古島市熱帯植物園と一体となっており(植物園の中に体験工芸村がある)、珍しい南洋の植物も多く見ることができます。

伝統工芸と一口に言いますが、生徒たちが作るものには多くの種類があります。班ごとに、小屋のようなところに別れて、伝統工芸を体験します。

また、この植物園の中には、太平洋戦争の遺構もあります。宮古島では、激しい地上戦はなかったとのことですが、このような地下壕が今も残っています。

午前中の活動が終わったあとは、今夜泊まるホテルの向かいにある、土産物店などが立ち並ぶ中の屋台で昼食となります。

マリンスポーツの場所は、前回投稿したシギラビーチのほかに、もう1箇所「保良泉」(ボラガー)あります。このあと、そちらの模様を取材に行き、紹介できればと考えています。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 パーマリンク