H29修学旅行 1月18日(木) シギラビーチ

第3日 平成30年1月18日(木)シギラビーチ

朝、民家の方に連れられ、初日の講堂に全員が集まり、まず閉校式をします。全員が一堂に会するのは、これが最後となります。閉校式が終わると、いよいよ民家の方とのお別れです。長いようで短かった二泊三日でした。

バスに乗車して移動しますが、最初の目的地はクラスによって異なります。基本的には、「マリンスポーツ」と「伝統工芸」の2種類となりますので、まずはそのどちらかに向かいます。

これ以下に、今夜泊まるホテルから近い「シギラビーチ」でのマリンスポーツの様子をご紹介します。今回の「マリンスポーツ」は2種類、シュノーケリングとカヤックです。

真夏ではなく、この頃は曇り空でしたが、水温等、それほど冷たくはないと思われます。生徒たちも楽しそうです。このようなマリンスポーツ体験は、したことがない生徒が多いようです。

閉校式が終わってしばらくした頃、宮古島北部では一時強い雨となりました。しかし、これを書いている昼食時には、快晴となり、しかも強い日差しです。こうなると、殆ど関西の夏みたいです。

※次の投稿に続きます。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 パーマリンク