SGH 2年生 フィールドワーク ニューヨーク訪問 Day4 (バルーク高校訪問Japan Fair)

10月25日(水)

6時間目まで授業に参加し、13:30からカフェテリアに集まり、Japan Fairの準備を始めます。最初に打ち合わせをして、テーブルと椅子を動かしてそれぞれのブースを作ります。

 

それぞれのブースの準備をして、会場のデコレーションを行います。

 

 

各ブースの準備ができてきました。

 

15:10に予定より10分遅れて、準備完了です。
ドアを開けて、Japan Fair開始です。
まず、みんなでお客様を迎え入れて、今回の交流のお礼とJapan Fairの説明をし、各ブースに分かれました。

 

各ブースでテイスティングをしてもらい、それに関するアンケートに答えてもらいます。
全体で、50人弱の先生と生徒が参加してくれました。

 

テイスティングが落ち着いてきたところで、16:00頃から日本文化の紹介で、盆踊りを披露しました。
まず、盆踊りについて、いつ、どのような目的で踊るのか説明し、まず伊丹の生徒だけで踊ってみせます。

 

次に、踊り方を説明しながら、プレゼントした赤いはっぴを着たバルーク高校の生徒も一緒に踊ります。
最初はぎこちなかったのに、1,2,3と掛け声を一緒にかけながら、徐々にみんなの動きが1つになって、盛り上がりました。

 

 

最後に、担当のジョーンズ先生が挨拶をされました。「伊丹高校とバルーク高校の交流は、もう5年になります。こんなにユニークな交流をしているところは他にないし、それもはるばる日本からやってきて、今日の準備をしてくれた伊丹の生徒と、バルーク高校の生徒のおかげです。本当にありがとう。」
その後、みんなで記念写真を撮りました。

 

 

カテゴリー: H29年度 ニューヨーク, ニューヨークとの国際交流, 国際交流, SGH パーマリンク