2年生対象 海外大学フェア

7月19日(水)

生徒が高校卒業後の進路先を選択する場合、知っているものの中からしか選ぶことはできません。そして、本校の生徒達の中で海外進学を考えている者はほとんどいない状況です。そこで、海外への大学進学について知る機会として、海外大学フェアを実施しました。
海外大学フェアは、全体会と国別分科会の2部構成になっており、国別分科会では、9カ国の中から生徒自身が2カ国を選択しました。
はじめに、全体会では台湾留学サポートセンターの安蒜順子氏を講師に迎え、海外進学全般のお話と、グローバル人材になるために必要な事などをお話し下さいました。
次に、国別分科会ではアメリカ、カナダ、イギリス、イタリア、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、中国、台湾の9カ国に分かれて講演会を実施しました。国別に講師の方々をお招きし、その国の教育制度や、進学・留学するメリット、その国の良さ等についてお話し頂きました。
生徒アンケートの結果を見ると、海外大学への興味が増していることがはっきりとわかりました。生徒たちには、広い視野で今後の進路先を考えていってほしいと思います。

カテゴリー: 第2学年, SGH パーマリンク