1年 SGH 国際教養大学 English Village 第3日目(最終日)

平成29年3月5日(日)

午前8時、国際教養大学での3日目最終日が始まりました。プレゼンテーションに向けて、リハーサルです。

プレゼンテーション本番と同じ場所でのリハーサルに入りました。

リハーサル終盤。多方面から視察に多くの方がこられている中、緊張しながらも、この状態を楽しんでいる様子です。

さあ、いよいよ本番。三日間を共に過ごした留学生にインタビューをした内容をグループごとに全員で発表します。

全てのグループが発表を終えました。準備から発表まで短時間でしたが、入学してから一年間取り組んできたSGHの活動での経験や様々な教科で学んだこと、この三日間での頑張りが凝縮した発表でした。

三日間の取り組みについて生徒代表者から英語による挨拶、閉会式を終了しました。

スタッフとの最後の昼食後、別れを惜しみながら、国際教養大学を後にしました。学生スタッフの皆さん、留学生の皆さん、大学職員の方々に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

空港に着きました。予定通り伊丹に向けて出発します。

 

伊丹に到着しました。皆、元気です。

カテゴリー: H28年度 秋田, SGH パーマリンク