SGH 台湾フィールドワーク(第2日)英語プレゼンテーション

IMG_4920 IMG_4927 (1)

平成28年3月4日(金)

2日目の午後はいよいよ英語でのプレゼンテーションです。4会場に分かれ、台中の高校3年生それぞれ200人の前で行いました。各会場、台中の先生が一人ずつ担当して下さり、台中生徒の反応の良さに助けられ、気持ちよくプレゼンテーションできたようです。質疑応答も、プレゼンテーションの内容に関することから、生徒自身の学校生活や日本での生活について幅広い中身で盛り上がりました。
プレゼンテーション終了後も、日本の生徒の周りに台中の生徒がやってきて、さらに質問したり、写真を撮ったり交流することができました。
プレゼンテーションは引率教員で手分けをしてできる限りビデオに録画しましたが、ここで写真でお見せできないのが残念です。非常によく頑張っていました。台中の先生方からも、よく準備している、とても良かったなどと褒めていただきました。
1グループ時間が大幅に足りず、5人のグループメンバーのうち2人がプレゼンテーションをすることができませんでした。台中の先生方の計らいで、月曜日、埔里にフィールドワークに行く前の時間で、日本語授業選択の高校3年生75人の前でプレゼンテーションさせてもらえることになりました。

カテゴリー: H27年度 台湾, 台湾との国際交流, 国際交流, SGH パーマリンク