緑のじゅうたん

KC460490  作業(ブログ1) 作業(ブログ2)

2月21日(日)

2月21日(日)午前中、PTA有志、本校職員、近隣住民の方、合わせて50名で植栽作業を行いました。緑豊かな本校ですが、峠を越えた樹木や、手つかずのまま年月の経過した箇所が点在するのも事実です。それを解消するため、本校PTAが中心となって組織を立ち上げ、兵庫県が推進する「県民まちなみ緑化事業」に応募し、この植栽が実現しました。
この日は正門から東に向かうフェンス沿いの帯状の土地にハーブの一種であるタイムを、体育館南側の花壇の一部にヒラドを植えこみました。みなさんの献身的な働きで当初予定の3時間の半分程度の時間で全作業を終えました。指導にあたった造園業者の方も手際の良さに感心しておられました。夏にはグラウンド南面のフェンス沿いが緑のじゅうたんで覆われることになります。楽しみに待ちましょう。

*県民まちなみ緑化事業
都市の環境の改善や防災性の向上等を図るため、県民緑税を活用し、住民団体等が実施する植樹や芝生化などの緑化活動に対して支援が行われる事業。

カテゴリー: 7-PTA, 9-その他の話題 パーマリンク