特色選抜GLiS土曜講座

SGH1 SGH3 SGH2

1月16日(土)

特色選抜GLiS1年生を対象にした特別授業を、昨年11月に引き続き、兵庫県立人と自然の博物館特任教授の長谷川太一先生をお迎えして実施しました。土曜講座として午前中みっちり時間をかけて実施しました。
授業の最初に、一人一つずつ配られた放射温度計を使い、実際に屋内外の様々な物の表面温度を測りました。
また3~4人で構成された班にそれぞれシカやイノシシの骨格標本が配られ、ばらばらになった骨を元の形に復元する体験をしました。骨の大きさや形を見ながら、悪戦苦闘していました。
理系魂をくすぐられる種の一杯詰まった授業でした。

 

カテゴリー: 特色選抜, 第1学年 パーマリンク