台湾国立 台中第二高級中学 訪日団来校(第2日目)

IMG_0111 IMG_0120 IMG_0116

平成28年2月2日(火)

台中第二高級中学のみなさんの訪日の大きな目的のひとつに海外でのボランティア活動があります。午前の授業を一緒に受けたあと、本校生徒と台中第二高級中学の皆さんは近隣の老人介護施設のケアヴィラ伊丹を訪問しました。ケアヴィラ伊丹の老人の方にスライドを用いた台湾の紹介と歌と踊りを披露しました。ケアヴィラ伊丹の職員の方に車椅子の扱い方を教わったあと、実際に車椅子のご老人の方を自分たちの手で1階からお部屋のある各階にお連れしました。2階と3階に分かれて、本校生、台中第二の生徒さんで老人の方とお話しをしたり、台中第二の生徒さんがお持ちした長寿を願う台湾の1元硬貨の入った赤い色の封筒をお渡ししました。生徒たちからその封筒の意味を聞かされて涙をながされた方もおられました。最後にケアヴィラ伊丹の職員の方から、本校と台中第二のそれぞれに感謝状をいただきました。最後に1階までお見送りにきてくだっさったご老人の方を交えて集合写真を撮って施設を後にしました。台中第二の生徒さんの海外でのボランティア活動のお手伝いを通じて本校生徒は、世代の異なる人々とこのような形で交流を持つことの大切さを知るいい機会となりました。

カテゴリー: H27年度 台湾, H27年度第2回台湾受入, 台湾との国際交流, 国際交流, SGH パーマリンク